2017-05-20

コーヒーインストラクター2級検定試験を受けに行った話

今日は東京でコーヒーインストラクター2級の検定試験受けてきました。
試験を受けるの久しぶりでめっちゃ緊張した〜。
マークシート塗りつぶすのなんて10年ぶりくらい。

行く前に東京駅構内のドリップマニアでコーヒー飲んで行こうかと思ったら閉店してました。
あらら。
願掛け的にうまいコーヒー飲んでから行きたかったのに。

なので試験会場の近くにあるコーヒースタンドABOUT LIFR COFFEE BREWERSでグッドモーニングコーヒー飲んで試験に臨みました。

スプーンでぐるぐるして淹れるいわゆるサードウェーブコーヒーです。
豆を買うとドリップコーヒーがサービスになるキャンペーン中だったので、豆でグアテマラを買ってエルサルバドルをいただきました。
酸味きついなと思ったんですが、冷めて来ると甘みも加わってフルーティーでうまかったです。
店内はすごく狭いんですが、そこ含めおしゃれなお店。
朝だったので常連さんが次々と買いに来てました。

試験の会場はフォーラムエイトっていう会議室ビルみたいなところで、いたるところで検定やら講習やらセミナーやらをやってました。
東京は会議室でビルが建つんですね。

試験はというと、終わって部屋を出た途端に間違いを見つけてしまい合格できるかドキドキです。
合格していたらこのブログで報告しますね。
不合格だったら書かないので察してください。笑
とりあえず無事終わってなにより。

試験終わったあとは恵比寿のCoffee Tramへ。

ここは手廻しロースターの自家焙煎とネルドリップで昔ながらの喫茶店って感じのお店。
夜はバーになるみたいで店の雰囲気がシックでかっこいい。
つうかお店に入った時点でもう外の世界とは別ですよ感がすごい。
コーヒーは深煎りかつ豆の量も多め(コーヒーの濃さは選べます)なので、サードウェーブ系のABOUT LIFR COFFEE BREWERSとは対極。
メニューもドリップコーヒーはブレンドとストレート(2種類くらいかな)のみ。
後からきた人がコーヒーとケーキを頼んでいたんですが、苦味が強いのでケーキと合わせると最高うまいよなと思いました。
カウンターだったので目の前でネルで淹れる様子がみれてよかった。
時間あれば本でも読んでゆっくりしたいお店です。
中々来る機会ないけど、来れるなら夜も行ってみたい。

当たり前ですが、お店って色々あっておもしろいっすよねー。
雰囲気も違えば味も全然違うし、お客さんのニーズも違う。
nichi nichi coffeeの店舗、どんなお店にしようか色々思案中です。

というわけで試験受けに行ったっていう名のコーヒー飲みに行っただけの話でした。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA